メニュー

利用案内

火葬休業日 火葬の休業は、毎月1日です。(予約受付は、火葬休業日も行います。)
受付 事前登録のある葬祭業者様を通じて、インターネットから予約できます。
直接のご予約は、利用時間内にお電話ください。
利用時間 施設の利用は、午前8時30分から、午後5時15分です

火葬当日の持ち物

火葬日当日は、次の物を忘れずにこもれび苑にお持ちください。

  • ①火葬許可証(市町村で発行されたもの)
  • ②こもれび苑使用(変更)許可申請書
  • ③使用料金
  • ④骨つぼ、骨上げ用のはしなど

特に、①「火葬許可証」がないと、ご予約があっても火葬できませんので、必ずお持ちください。

※使用申請者のご本人確認や、料金区分の判定のため住所確認を行わせていただく場合があります。運転免許証などご本人確認ができる書類等もあわせてお持ちください。

館内のご案内

こもれび苑では、北ホール(実線)と南ホール(破線)のいずれかで火葬のご案内をいたします。

いずれのホールをご利用いただくかは、当日ご来苑時にご案内します。

こもれび苑 1階平面図 1階平面図
こもれび苑 2階平面図 2階平面図

【北ホールでのご案内】

北ホールでは、“赤色の実線”のルートで、火葬まで(1階)と火葬中の待合(2階)をご案内します。火葬後は、“緑色の実線”ルートで、収骨からお帰りまでをご案内します。

=北ホールの順路=

 エントランス→受付→北ホール[左へ]→告別室 北 →炉前ホール 北 (火葬)→ 2階へ
 2階 → エレベーターホール[左へ]→ 待合室

 待合室 → 1階へ → 収骨室 → 出口(お帰り)

【南ホールでのご案内】

南ホールでは、“赤色の破線”のルートで、火葬まで(1階)と火葬中の待合(2階)をご案内します。火葬後は、“緑色の破線”ルートで、収骨からお帰りまでをご案内します。

=南ホールの順路=

 エントランス→受付→北ホール[右へ]→告別室 南 →炉前ホール 南 (火葬)→ 2階へ
 2階 → エレベーターホール[右へ]→ 待合室

 待合室 → 1階へ → 収骨室 → 出口(お帰り)

待合室のご利用について

  • 待合室は35名程度までご利用できる広さです。
  • 待合室は、全室とも洋室で、室内の一部に小上がりの畳スペースがあります。
  • 待合室で軽飲食はできますが、館内での飲酒はできません。
  • ご利用後の待合室の片付けは、ご利用者の方で行っていただき、ごみ類はすべてお持ち帰りください。
  • 指定場所(喫煙室)以外は、禁煙です。

お子様連れの方へ

2階には、キッズルーム、授乳室をご用意しています。

ほか、各待合室脇に、給湯・湯沸室を設けていますので、ご利用いただけます。

補助犬をご同行の方へ

「介助犬」「盲導犬」「聴導犬」といった補助犬を同行される方向けに、補助犬用のトイレを
設けています。

こもれび苑建物の、南側にありますので、必要時にご利用ください。

施設使用料金表

区分 単位 管内 管外 備考
一般(13歳以上) 1体 20,000円 65,000円 -
一般(13歳未満) 1体 15,000円 46,000円 -
死産児 1胎 6,000円 27,000円 -
産汚物および
人体の一部等
1件 6,000円 27,000円 -

ご利用上の注意

  • ご到着後、告別から収骨までは、約1時間45分です。
    ※火葬される方の年齢・体格等の違いにより、火葬時間が変わりますので、ご了解ください。
  • 棺の大きさは、長さ230cm、幅70cm、高さ65cm以内の寝棺とします。
  • こもれび苑霊柩車の出棺(霊柩車の出発)時刻、こもれび苑到着時刻をお守りください。
  • 職員への心付け(金銭・物品)は固くお断りします。
  • ペースメーカーは、事前に摘出してください。ただし、事情によりやむを得ずペースメーカーの摘出が出来ていない場合は、必ず申し出てください。
  • 待合室での軽食はできますが、飲酒はできません。
  • 指定場所以外は禁煙です。
  • 持ち込まれた飲食物のゴミは、すべてお持ち帰りください。

副葬品についての
お願い

お棺の中に次のものを入れると、火葬時間が長くかかるだけでなく遺骨を汚したり、傷めたり、また、事故の原因になりますので、入れないようにご協力をお願いします。また、添花は最小限にしてください。

  • (1) ドライアイス、その他の冷却剤
  • (2) ビニール、プラスチック製品などの化学製品類
  • (3) ガラス製品(ジュースや酒の瓶類、眼鏡レンズなど)
  • (4) 貴金属製品(腕時計、指輪、眼鏡フレーム、硬貨など)
  • (5) 危険物(スプレー缶やガスライター、電池・バッテリーなど爆発の恐れがあるもの)
  • (6) 書籍類、布団、毛布、衣類、綿類など
  • (7) 果物、おにぎりなどの食品類
  • (8) その他燃えにくいもの